風水の玄関で鏡は正面に置くべき?

風水の玄関に置く鏡は正面がいいの?玄関におく鏡の位置についてここでは詳しく解説しています。
MENU

風水の玄関で鏡は正面に置くべき?

鏡

 

 

風水を用いた玄関の開運術では、鏡というのがとても重要になってきます。

 

 

また、右側に鏡を飾ると仕事運・恋愛運・芸術運・交際運・名誉運、左側に鏡を飾ると金運・健康運がそれぞれアップすると言われています。

 

 

 

 

 

では、鏡を玄関の正面に飾った場合、どうなるのか気になりませんか。風水では、玄関に鏡を飾ることで邪気を反射させることができ、玄関から引き込まれた良い気を増幅することができるアイテムとされております。

 

 

 

一方で気を拡散させたり、引き込んだ良い気も反射してしまうといった効果もあるため、玄関に鏡を飾る場合は風水師と相談し、鏡を無害化する調整を行ってから飾るのが良いとされています。

 

 

 

ですが、どんなに鏡を無害化しても絶対に飾ってはいけない場所があります。それは、玄関の正面に鏡を飾ることです。なぜ、風水では玄関の正面に鏡を飾ってはいけないのでしょうか。

 

 


Sponsored Link

 

 

鏡を玄関の正面に飾ってはいけない理由とは?

 

 

風水にとって、玄関は「氣口 (きこう)」と呼ばれる気の入口であり、良い気も悪い気も全て玄関からやってきます。そのため、玄関が汚れていたり、乱れた状態でいると、その年の仕事運や人間関係運、家運などが悪くなります。

 

 

 

その年の運気隆昌も低下してしまいます。氣口が乱れる原因のひとつに「鏡」が挙げられます。玄関に鏡を飾ることで、外から入ってくる邪気を反射させてお家に入れないように予防することができるのです。

 

 

 

同時に玄関から入ってきた良い気が鏡によって乱され、反射し、正しい状態で入ってこられなくなり、運気をアップすることができず、宅運自体がマイナスになってしまいます。

 

 

 

これは、鏡を玄関のどこに飾ろうが同じ効果となるため、最近の風水では鏡を玄関に飾ることが開運に繋がるとは断言していません。

 

 

 

特に玄関の正面に鏡を飾ってしまった場合、玄関から入ってきた良い気も悪い気も全て跳ね返し、お金が貯まらなくなる「漏財宅 (ろうざいたく)」となってしまう恐れがあります。

 

 

 

そのため、一般的な風水では玄関の正面に鏡を置くことはご法度とされておりますが、稀に玄関の正面に鏡を置いた方が良いケースもあります。風水で運気をアップさせるために最も重要な要素は「方角」であることは周知です。

 

 


Sponsored Link

 

 

風水では運気アップさせるには?

 

 

風水では、北・北東・西・南西の方角から悪い気が入ってくると言われており、この方角に玄関がある場合は玄関の正面に鏡を置くことで悪い気の進入を防ぎ、運気をアップさせることができると考えられています。

 

 

 

では、風水における良い気はどちらの方角からやってくるのでしょうか。風水では、良い気が入ってくる方角は、東・東南・南と言われており、この方角に玄関がある場合は、鏡を飾らなくても常に良い気を引き込むことができます。

 

 

 

ですが、鏡には良い気を増幅させるパワーがありますので、どうしても鏡を飾りたいという場合は、太陽の方角へ向けて鏡を飾ったり、観葉植物や生花を鏡の前に置いて良い気を増幅させるのがオススメです。

 

 

 

ただし、どの方角の玄関にも言えることですが、鏡を天井に設置したり、合わせ鏡にするのは運気を下げる原因となりますので、ご注意ください。今回は風水の玄関で鏡は正面に置くべきかどうかをご説明させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 

 

北・北東・西・南西の方角に玄関がある人は、鏡を玄関の正面に置くことで悪い気の進入を防ぐことができますが、肝心の鏡が汚れていたり、曇っていては効果が半減してしまいますので、毎日鏡のお手入れをするようにしましょう。

 

 


Sponsored Link

 

 

あなたにおススメのページ

風水で玄関の鏡って右と左どっちがいいの?

 

風水で玄関の鏡の大きさは小さい方がいいの?

 

風水で玄関の鏡は八角形がいいって本当?

 

風水で玄関の鏡って右に置くのがいいの?

 

風水で玄関の鏡の向きって左がいいの?

 

風水で玄関の方角が北の場合ってどうなの?

 

風水で玄関の方角が南の場合ってどうなの?

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 


メニュー

このページの先頭へ