風水で玄関の鏡の大きさは小さい方がいいの?

このページは、風水での玄関の鏡の大きさについてお伝えしています。玄関の鏡の大きさは小さいほうがいいのか。大きい方がいいのか詳しく解説しています。
MENU

風水で玄関の鏡の大きさは小さい方がいいの?

鏡

 

 

風水で玄関に鏡を飾って良い気を引き込もうとお考えならば、鏡を飾る場所も大切ですが、鏡の大きさにもこだわった方が良いでしょう。

 

 

鏡といえば、手鏡やコンパクトミラー、姿見など大小さまざまな大きさのものがあり、なかには1mを超す巨大な鏡を玄関一面に備え付けている人もいます。

 

 

 

 

鏡には、古くから悪い気を跳ね返し、良い気を増幅させる力があると言われており、いまでは玄関に風水を取り入れる際のマストアイテムとなっています。

 

 

 

その鏡がどんな大きさであっても玄関に飾れば、これらのパワーが得られるというわけではありません。鏡の大きさによっては、マイナスに働くことだってあるのです。

 

 

 

そこで、今回は風水で玄関の鏡の大きさは小さい方がいいのか、それとも、大きい方がいいのかについて詳しくご説明していきたいと思います。

 

 


Sponsored Link

 

 

玄関に飾る鏡の大きさは小さい方が効果的?

 

 

玄関に鏡があると、お出かけ前の最終チェックができるため、女の子のお家では風水関係なく、鏡を玄関に飾っていることが多いと言われています。

 

 

ですが、玄関に飾られている鏡の大きさによって、人間関係が悪化したり、怪我などのトラブルを招く恐れもあります。では、玄関に飾る鏡の大きさはどのくらいがベストになるのでしょうか。

 

 

●置き鏡と壁掛け鏡の大きさ

 

置き鏡や壁掛け鏡の場合、立ちあがったときにあなたの顔全体がキレイに映る大きさのものが良いとされています。鏡をかがんだ状態で使用したり、頭が切れてしまっているものは運気が下がったり、縁起が悪いので、速やかに取り外しましょう。

 

 

 

●姿見の大きさ

 

スタンドミラーなどを玄関に置いておくならば、頭の先から足の先まで全て映し出すことができるものを選びましょう。オシャレな男の子や流行に敏感な女の子ならば、玄関に全身が映し出される鏡を置いておくことで、大きな効果が期待できます。

 

 

 

ただし、こういった大きめの鏡の場合、人間関係の悪化や怪我などのトラブルを招く恐れがありますので、どうしても姿見を玄関に置きたいときは、かがまずに見ることができる気持ち小さめの鏡を置くことをオススメします。

 

 


Sponsored Link

 

 

鏡は水の気をもつ

 

 

鏡は、水の気を持つインテリアですので、「水の方位」である北と水の気と相生 (そうじょう)関係にある木の気を持つ東と東南のそれぞれの方角にある玄関と非常に相性が良いので、鏡を玄関に飾る際の目安にすると良いでしょう。

 

 

 

もし、水と相克関係にある「火の方位」の南の方角に玄関がある場合は、名声や人気、美容に関する運気を引き込むことができますので、これを打ち消してしまう鏡を置くのは避けた方が良いでしょう。

 

 

 

ですが、なかにはどうしても鏡を飾りたい人もいると思いますので、その際は小さめの鏡を飾る、もしくは、八角形の鏡を飾るのがオススメです。今回は風水で玄関の鏡の大きさは小さい方がいいのかどうかをご説明させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 

 

置き鏡や壁掛け鏡の場合、30cm以上のものであり、なおかつ、共に暮らしている家族や恋人の頭が切れないことが条件となります。鏡を飾る際は、自分のことだけではなく、家族や恋人のことも考えて飾るように心掛けましょう。

 

 


Sponsored Link

 

 

あなたにおススメのページ

風水で玄関の鏡って右と左どっちがいいの?

 

風水の玄関で鏡は正面に置くべき?

 

風水で玄関の鏡は八角形がいいって本当?

 

風水で玄関の鏡って右に置くのがいいの?

 

風水で玄関の鏡の向きって左がいいの?

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 


メニュー

このページの先頭へ