金星人マイナス(2017)の金運・仕事運のウラの裏!

細木数子さんの六星占術における2017年(平成29年)の金星人マイナス(-)の金運・仕事運を占うページになっています。
MENU

金星人マイナス(2017)の金運・仕事運のウラの裏!

占い

 

 

このページは、2017年(平成29年)の金星人マイナス(−)の金運・仕事運についてお伝えしています。2017年の金星人マイナスのあなたは、金運・仕事運ともに最悪の状況に陥ってしまいます。

 

 

 

それは、大殺界の中でも最も魔力の強い【停止】の運勢があなたに襲いかかっているためです。金運は、お金が入ってきてもすぐに出ていってしまう。そんな年になります。

 

 

 

嘘のように思えますが、入ってきたお金に対し倍のお金が出ていく。それぐらいのイメージをしているといいと思います。それぐらい大殺界中の魔力が大きいのが2017年になります。

 

 

 

仕事についても、なんかしらトラブルに見舞われる可能性が大です。どんなに注意していたり、慣れたりしていたとしても普段起こさないようなミスが出てきます。

 

 

 

その結果として、これまでなんの問題もなかった職場の人間関係が急に悪化したりする可能性もあるのです。なので、じっと我慢という日々が続いていくでしょう。

 

 

 

 

2017年の金星人マイナスの金運ウラの裏

 

 

2017年の金星人マイナス(−)のあなたが金運に関して特に気を付けなければならないのは、賭け事をしないことです。2017年は、ギャンブル運がすこぶる悪いです。普段はきちんと付き合えていたとしても大殺界をきっかけにギャンブル依存症になる人もでてきます。

 

 

 

自分ではしっかり自己管理できていると思っていても、いつも予定よりも使ってしまっていてやがては借金をしてしまうという負のループに陥りやすくなってしまいます。

 

 

 

ギャンブルをするために消費者金融でお金を借りてしまってどうにもこうにもならなくなってからでは遅いので、2017年(平成29年)についてはギャンブルはしない。それぐらいの覚悟を持つようにしましょう。

 

 

 

今年は、お金が出ていくと年なのでまずはギャンブルを我慢する。少しでもいいのでお金を貯める流れを作るようにしましょう。突然の出費が起きやすい周期なので、絶対必要なものが壊れたりします。

 

 

 

例えば、地方在住の方などは移動の手段である自動車や毎日使う冷蔵庫。そして洗濯機やパソコンなどの電化製品なども壊れるようなこともありますので、あらかじめお金を貯めておくようにしまよう。

 

 

 

 

2017年の金星人マイナスの仕事運ウラの裏

 

 

平成29年については、同じ同僚の裏切りや衝突ということが起きやすい年になっています。あまりに頻繁に起きますので、そういったことをすべて受け入れていたら心の病になってしまうほどのものです。

 

 

 

なので、仕事についてはじっと我慢するイメージですね。新しい業務にはなるべく手をださずに、これまで通りの仕事を心がけるようにしてください。それが結果的にトラブルを避けれるようになります。

 

 

 

また、環境を変えることは最悪です。大殺界中については環境を変えずに耐え忍ぶことが一番大事になってきますので、どんなにつらくても転職などをしないようにしましょう。大殺界中に転職した場合は、どんなに向いている職業でもなかなか芽がでません。

 

 

 

独立・開業といったことであればそれはもっとひどいことになります。大きな借金を抱えることになる可能性が高いので、時期については十分に検討したうえでするようにしましょう。いずれにしても、現在の仕事から動かないことです。

 

 

 

悪いことが起きるのはすべて大殺界の魔力だと思い、ある意味大殺界のせいぐらいにするぐらいでいいでしょう。それぐらいの気持ちがないとこの時期は精神的にまいってしまい、うつ病などになってしまいますので注意しましょう。

 

 

 

追伸 

 

 

金星人マイナス(−)の2017年の金運・仕事運を回復させたい。大殺界を無事に終わりたい。そうお考えのあなたが細木先生の六星占術より詳しく、六星占術の大元の占いで金運・仕事運を占えます(無料)

 

【細木先生も参考にしている無料占い】

 細木先生のファン必見の内容です!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ベジママ

 

 

 

 

関連記事

金星人マイナス(-)の2018年の運勢まとめ

 

2017年金星人マイナス(−)の恋愛・結婚運

 

金星人マイナス(−)の2017年運勢まとめ

 

金星人の相性ランキング

 

金星人の恋愛・性格

 

 

 

 

 


メニュー

このページの先頭へ