2017年木星人プラス(+)の恋愛運・結婚運を暴露!

細木数子さんの六星占術における2017年(平成29年)の木星人プラス(+)の恋愛運・結婚運をまとめたページになります。
MENU

2017年木星人プラス(+)の恋愛運・結婚運を暴露!

木星

 

 

このページは、細木数子さんの六星占術で2017年の恋愛運・結婚運を占っていきます。その中で、木星人プラス(+)のあなたの恋愛運・結婚運を見ていきます。

 

 

 

木星人プラス(+)の2017年の運勢は【乱気】になっています。そのため、恋愛運・結婚運ともによくありません。乱気と言えば、中殺界です。中殺界と言えば、大殺界の次によくない運勢ですね。なので、よくないですね。

 

 

 

因みに私は、中殺界の時に5年間付き合ったパートナーと別れたことがあります。なので、十分に注意が必要になってきます。2017年(平成29年)は、安定しな恋愛運になります。心がなぜかわからないけどなんか揺らぐなんてことがよくあります。

 

 

 

うまくいかないんじゃないかとか、すでに付き合っている人がいる場合はパートナーに浮気をされているのではないかと不安になったりします。

 

 

そのため、2017年はなるべく新しい異性に積極的に会うような行動をとるよりも、これまでに出会っていた人間関係を大事にしていくことが大切になります。

 

 

 

 

付き合う手前の相手は特に注意

 

 

特に、付き合う手前って関係の相手にはそのひとを不安にさせないような行動をすることが大切になってきます。ドタキャンしたり、連絡が遅くなったりするとそういうことになってしまいます。

 

 

 

それが、面倒くさくなってうまくいかなくなったりします。そんな特徴があるのが、2017年(平成29年)の特徴になります。思い通りにいかないことも多々ある年ですが、ただ我慢するようにしましょう。

 

 

 

現在、パートナーがいてない場合は今年は出会いを積極的にいかないようにしましょう。逆に、パートナーがいる場合はそのパートナーを大切にしておくことが重要です。

 

 

 

 

かといって、特別なにかをするわけではなくこれまでと同じように付き合っていくことが大切です。特別な意識をせずにこれまでと同じよに付き合っていくことで十分です。そうすることで、心の乱れは少し抑えることができるでしょう。

 

 

 

この点については、結婚しているあなたも同じです。これまでと同じように普通に生活していくことが心を乱さないポイントになります。大切なことは、普段と変わったことをしないことです。

 

 

 

また、そろそろパートナーと結婚しようかなって考えているあなたは2017年(平成29年)にするのは控えた方がいいでしょう。もちろん、男性の運勢なども重要になってきますがあえて自分の運勢が悪いのに結婚する必要はありません。

 

 

 

 

2018年からは運勢が上がる

 

 

2018年以降に運気が上がってきますので、そこの3年間の間に結婚するといいでしょう。新しいスタートをするのには、乱気の2017年は適していませんので十分に注意しましょう。

 

 

 

2017年(平成29年)の木星人プラス(+)をまとめると、恋愛運・結婚運ともに心が乱れやすくなっています。そのため、なるべくこれまでと変わらないような生活をこころがけましょう。現在、パートナーがいない場合はじっとしておく。

 

 

 

パートナーがいる場合は、これまでと同じように生活をすることが大切です。それは、結婚していても同じでこれまで通りの生活をすることが大切です。木星人は真面目な性格なのでそういったことを意識するだけでOKです。

 

 

 

また、結婚をしようとおもっている場合は2017年は避けてください。来年以降に3年間いい時期がやってきますのでその時期に結婚はするようにしましょう。そうすれば、木星人は家庭運に恵まれていますので、幸せな家庭を築けるでしょう。

 

 

 

追伸 

 

木星人プラス(+)の2017年の恋愛・結婚をもっと占いたい。リベンジしたい。そうお考えのあなたが細木先生の六星占術より詳しく、六星占術の大元の占いで恋愛・結婚を無料で占いたい場合は下記を今すぐクリック!

 

【細木先生も参考にしている無料占い】

 細木先生のファン必見の内容です!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ベジママ

 

 

 

 

関連記事

木星人プラス(+)の2018年の運勢まとめ

 

木星人プラス(2017)の金運・仕事運

 

木星人プラス(+)の2017年の運勢まとめ

 

木星人の恋愛・性格

 

木星人の相性ランキング

 


メニュー

このページの先頭へ