【大殺界早見表 2022年版(令和4年)】各星人の運勢とランキングを発表!

「2022年が大殺界だ…不幸になりたくない」
「令和4年、今年こそ幸せな一年を送りたい!」
「転職したいけど最適なタイミングはいつ?」

このページをご覧の方々の中には、2022年の運勢に不安や疑問を感じているかもしれません。

人生の冬「大殺界」は避けて通れないだけに、怖さや不安を感じてしまいますよね。

また、不運続きだった方は、今年こそ幸せを掴みたいと思っているかも。

それならば、世界一売れている書籍「六星占術による○星人の運命」をチェックすれば、より幸運を呼び寄せ、悪運を退けられるようになるでしょう。さらに、運気が大殺界に入った方も安心して過ごせる方法がわかり、不安や疑問が解消しますよ。

今すぐ、運勢が知りたい!と居てもたってもいられないあなたは、今すぐこちらのサイトでご自身の運命星で運勢をチェックしてみてくださいね。どこよりも詳しく一年間の運勢をご紹介していますよ!

申し遅れましたが…皆様、初めまして!
当サイトの管理人『星の宮じゅんこ』です。

私も毎年10月ごろになると、複数の占いをチェックして翌年の計画・目標を決めています。

また、何かに悩んでいる時は、人気の占い師さんに鑑定してもらったり、電話占いやメール占いなどを利用したりしています。

そんな私の運命星は「水星人マイナス」。
私の2022年は大殺界の最後の年【減退】です。
2020年から大殺界に入り、理不尽な不運に次々と襲われ続け、2年が経ちました。

今年で大殺界が終わるとはいえ、苦悩の日々がまだ続くのかと思うと、正直なところ不安や怖さでいっぱいです。

仕事も恋愛もうまくいかず、金銭的なトラブルもありました。
健康面でもドン底で、持病が悪化したり、流行り病にかかったり、踏んだり蹴ったり。

ですが、細木かおりさんの六星占術の運勢を参考にしながら毎日を過ごしていますので、大殺界の中でも、トラブルを事前に避けられたり、思いもよらぬ幸運に恵まれたり、笑顔で過ごす時も数多くありました。

私にとって六星占術は人生の道標で、なくてはならない物です。

ですから、皆さんも大殺界を過剰に恐れず、自分の運気に奢らず逆らわず、しっかり対策を取れば不幸中の幸いは起きますし、好運気の人にとっては最高の年を過ごせると確信しています。

それでは、さっそく2022年(令和4年)を六星占術を使って、あなたの運勢がどのように変化していくのかをチェックしていきましょう!

2022年のあなたの運勢まとめ!

下の表は、2022年の運命星の運勢をまとめたものです。

自分の運命星をタップすれば、あなたの性格・特徴・性質と2022年(令和4年)の運勢、仕事・勉強運、健康運、恋愛運、同じ星の有名人など、詳細なアドバイスをチェックできますよ。

ぜひ、のぞいてみてくださいね。

運命星運命周期
土星人(+)立花
土星人(-)緑生
金星人(+)達成
金星人(-)健弱
天王星人(+)安定
天王星人(-)財成
水星人(+)種子
水星人(-)減退(大殺界)
木星人(+)停止(大殺界)
木星人(-)陰影(大殺界)
火星人(+)再会
火星人(-)乱気

★自分の運命星がわからない人は、こちら(↓)から確認してくださいね。
運命星の出し方はこちら

2022年の運命星ワーストランキング

まずは、2022年(令和4年)、運気が低迷し、特に気をつけたい運命星のワーストランキングをお伝えします。

もし、自分がランクインしていても、落ち込むのはまだ早いですよ!

運気アップの対処法や、大殺界を乗り切る心構えなどもご紹介しますので、このまま最後までお付き合いくださいね。

1位 木星人プラス(+)

今年、12個の運命星でもっとも運気が低迷するのは「木星人プラス(+)」の人です。

2022年は3年間続く、大殺界の真っ只中である【停止】の年運に入ります。

不可抗力なトラブルや、理不尽なことが多く起きてしまい、心身ともに疲れ果てる1年になりそう。

なにもかもがうまくいかず、仕事・勉強・金銭・恋愛・人間関係・健康面のそれぞれでトラブルが絶えないでしょう。

新しいことを始めたり、環境を変化させたりするには不向きの年でもあります。

お金の貸し借り、不摂生、仕事や勉強面での妥協が大問題に発展するかも。

恋愛面でも浮気がバレたり、浮気されたり、最悪の場合は恋人やパートナーと破局してしまう可能性もあります。

【停止】の運気は、大きく動かず、不運の嵐が過ぎ去るのをじっと耐え忍ぶしかありません。

まずは一度立ち止まり、これまでの自分を見つめ直し、改善点を探る時期に当てましょう。

何をしてもうまくいかないので、慎ましく、大人しく振る舞い、多少の理不尽も受け流す心の余裕を持つことが今年を乗り切る秘訣です。

また、散財以外のストレス発散方法を多く持つのも大切ですよ。

来年も大殺界【減退】ですが、冬の後には春が来るように、必ず運気が回復する時期がやってきます。

その時に備えて、心と体を鍛え、好運気の波に乗れる準備を今年から取り組んでください。

今年は、不運に立ち向かおうとせず、運気の流れに身を任せましょう。

2位 木星人マイナス(ー)

2022年(令和4年)、注意したい運命星ワーストランキング2位は、3年続く大殺界の一年目にあたる【陰影】の運気に入った木星人マイナス(ー)です。

今年は何もかも思い通りにいかず、閉塞感を感じる1年になるでしょう。

トラブルの対応をしても、それが裏目に出て火種がさらに大きくなったり、自分に非がないことで責められたり、まさに踏んだり蹴ったり。

ただ、木星人らしい誠実さ、堅実な努力をコツコツ続ければ、最悪の事態は免れそうです。

また、一人で何もかもやってしまいがちな木星人ですが、今年の不運を乗り切るには周囲の人に助けを求めることが大切です。

恋愛面では浮気・不倫などの三角関係は恋人やパートナーにバレます。

普段のストレスから、危ない三角関係に癒しを求めてしまいがちですが、あなたの運気をあげてくれる存在は、他でもないあなたの家族や大切な人です。

3位 水星人マイナス(ー)

2022年(令和4年)、運勢のワーストランキング第3位は、水星人マイナス(ー)です。

今年は3年間続く大殺界の最後の年。

去年、一昨年と続く不運は今年も同じですので、油断は禁物です。

ただ、去年までと違うのは、小さな幸せを感じられるような、運気上昇の光が差します。

引き続き大きな決断や、新しいことを始める、環境を変えるなどすると、大失敗する可能性が高いです。

来年からは運気が上昇し始め、今年に起こったトラブルが解決したり、不運の頻度が減ってきます。

今年一年耐えれば、人生の春がやってきますので、もう少しの辛抱だと思って頑張りましょう。

開運ポイントは人間関係を好転することに注力すること。

相手から理不尽な言動をされても、反発・批判せずに思いやりの言葉をかけてあげて。

深い絆で結ばれる人間関係が築ければ、今年のあなたを救ってくれる存在が現れます。

また、2023年の好運気で最高のスタートを切れるようになるでしょう。

大殺界は「穏やかに慎ましく」が乗り切るポイント

ここまで2022年、低運気に気をつけたいワーストランキング1~3位までご紹介しました。

残念ながらランキングに入ってしまった人は、こんなことに注意してみてください。

きっと運気の低下を防ぎ、開運の道筋が見えてくるかもしれません。

  • 六星占術のアドバイスに従う
  • 運気の流れに沿って注意ポイントを知る
  • 人生を左右するような大きな決断はしない
  • 散財やギャンブル・金銭の貸し借りはしない
  • 危ない関係はスパッと清算する
  • 規則正しく健康的な生活をおくる

また、中殺界【乱気】に入った火星人マイナス(ー)の人も、精神面の乱れが顕著になり、物事が思うように進展しなくなります。

ストレスと上手に向き合ったり、十分にストレスを発散してください。

火星人マイナス(ー)の方は、アンガーマネジメントを今年のテーマにすると、少しでも運気の低下を食い止められますよ。

大殺界の過ごし方とは?

2022年に大殺界や中殺界に入る方々は、どう過ごせば良いのか、どう振る舞えば良いのか参考になったことと思います。

ここからは、人生の冬「大殺界」とはそもそも何か、大殺界の人がどのように過ごしていけば良いのかをお伝えしますね。

そもそも“大殺界”とは?

まず、「大殺界」とは何か、もう一度おさらいしてみましょう。

六星占術で12ある運気の中で、【陰影】【停止】【減退】が大殺界です。

★12の運命周期の意味はこちら(↓)をチェック!
大殺界と運命周期

大殺界は繰り返しお伝えしている通り、人生を四季に例えた時に冬にあたる時期です。

野生動物にとって冬は、春が来るまでジッと耐える時期。

人間も同様に、人生の冬は襲いかかる不運に耐え、頭を冷やし、体を休める時期なんです。

大殺界で大胆な行動をしたり、重要な決定を下したり、環境を大きく変えることは、1m先も見えないような猛吹雪の中を丸腰で歩いているようなもの。

大殺界の時期は、例えばこんな事が起こる可能性があります…

  • 順調だった仕事で重大な問題が発生する
  • 集中力や想像力が鈍り、ミスが頻発するなどスランプに陥る
  • 職場や学校、家庭内、恋人との関係が悪化する
  • 突発的に大きな出費が発生して金銭的に苦しくなる
  • 大病を患ったり怪我をして不自由な時期を過ごす

こうして見ると、戦々恐々としてしまいますし、希望を見いだせなくなりそう…。

ですが、こんな不運の中には対策して予防できるものもあります。

1年中ずっと不運が絶え間なく続くわけではありません。

運気が一時的に上昇するタイミングだってあるんです。

「いつ大殺界に入るのか」
「どんな事前準備をするか」
「どう過ごすべきか」

大殺界を上手に生き抜くには、この3つのポイントをしっかり押さえることが大切。

ここからは、大殺界のダメージを最小限にする方法についてご紹介しますね!

自分の“大殺界”がいつなのかを知ろう

まず大前提として、自分の大殺界がいつ来るのかをチェックしましょう。

運気は12年周期の年運、12ヶ月周期の月運、12日周期の日運があり、それぞれに大殺界の時期があります。

運気は必ず次の順番で繰り返します。

  1. 種子
  2. 緑生
  3. 立花
  4. 健弱(小殺界)
  5. 達成
  6. 乱気(中殺界)
  7. 再会
  8. 財成
  9. 安定
  10. 陰影(大殺界)
  11. 停止(大殺界)
  12. 減退(大殺界)

例えば、今年の年運が【安定】なら来年から大殺界に入りますし、今月の月運が【再会】なら3ヶ月後に大殺界に入ります。

ご自分の大殺界の年月日が事前に分かれば、行動を慎み、それに沿った計画が立てられます。

大きな決断はしない

大殺界の時期は、不可抗力のトラブルが起きたり、理不尽な仕打ちを受けたりする時期です。

これは正直なところ、防ぎようがありません。

「大殺界だから仕方ない…」と諦めることも時には大切です。

ですが、自分の行動や判断が原因のトラブルは未然に防げますよね。

大殺界で少しでもトラブルを避ける秘訣は「人生を左右する決断は絶対にしない」こと。

例えば、独立・開業・転職(転校)・結婚・離婚・引っ越し・マイホーム購入・改名などは、絶対に避けましょう。

また、習い事や禁煙、ダイエット、ジム通いなどもオススメできません。

十分な成果が得られず、焦りを感じたり、自信喪失してしまいそう。

大殺界は不運を引き寄せる力が高まり、幸運を引き寄せる力が弱まります。

ですので、大殺界の時期に新しいことを始めても、本来の力を発揮できません。

感情的にならず平常心を心がける

大殺界の時に「重要な決断をしない」「新しいことを始めない」とは言え、そうもいかない時があります。

異動や転勤、受験などは「大殺界だからお断りします」なんて言えませんよね。

そんな時は、平常心と冷静さを心がけて、ミスがないように入念な準備と確認を徹底しましょう。

仮にミスをしたり、周囲に迷惑をかけてしまった時、叱責を受けたり、心ない言葉を投げかけられるかもしれません。

ですが、そこで感情的にならず、たとえ納得いかなくても早めの謝罪と対処が事態を悪化させないポイントです。

運気が良い人・頼れる人に甘えてみよう

大殺界の時期では、いつもなら一人で出来る簡単なことさえミスしてしまいます。

時には自分でも呆れてしまうようなミスをしたり、取り返しのつかない大失態を犯したりすることも。

大殺界では集中力、想像力、洞察力が鈍り、心の隙や油断を生んでしまうのです。

こうしたミスを未然に防ぐなら、運気の良い人や信頼できる人物に相談したり、助けを借りたりするとトラブルを回避しやすくなります。

トラブルが起こっても、普段から深い信頼関係で結ばれた相手がそばにいれば、大問題に発展する前に解決できるでしょう。

次に到来する好運期の準備期間にしよう

大殺界が人生の冬なら、何もしない方が良いとお考えでしたら要注意。

大殺界の今でしかできないことが実はあるんです。

例えば、春・夏・秋に旬を迎える漁師の方は、冬に船の点検、網の手入れ、情報収集を欠かさず行っています。

農家の方々も農具や機材の手入れ、土壌管理、品種改良の研究をするなど準備を怠りません。

つまり、大殺界中の方々も、来る人生の春に向けて準備をすれば、大殺界を抜けた好運期の運勢が大きく変わってくるのです。

大殺界を切り抜けるには、その時期を知り、間違った言動を慎み、自分磨きや人間関係の構築など好運気に向けての準備をしておくことが大切です。

大殺界中の恋愛は?

新しい出会いから恋の予感がしても慎重に。

大殺界の時期は、新しい出会いに期待できませんが、仮に出会いがあったとしても、相手はあなたに不運をもたらす存在になるかもしれません。

とは言え、好きになってしまうと、なんでも自分に都合の良いように考えてしまいがち。

「恋は盲目」と言うように、周囲のアドバイスにも耳をかさなくなってしまいますし、気持ちが止まらなくなるもの。

そんな時は、必ず自分の月運・日運をチェックし、少しでも運気の良い日にデートするなどを気をつけてみてください。

また、他の占いも利用して、六星占術と上手に組み合わせるのもオススメ。

「付き合っている恋人と結婚したい!」
「大殺界中だけど恋人が欲しい!」
「彼の気持ちを知りたい!」

特に、こんな疑問や願望をお持ちの方には、私がオススメする占いを利用してみてください。